夏休み バイト

MENU

私が経験した唯一の夏バイト

私が経験した最初で最後の夏バイト。高校時代は部活に明け暮れ、短大時代も資格取得に励んでいた私。短大1年だけ夏休みにアルバイトをしました。短大の友人からある日、「めっちゃおいしいバイトあるねん。時給もいいし楽そうやし、近いから一緒に行ってみやへん!募集してない口コミだけのバイトやねん。」と声をかけられました。バイト経験のない私は興味津々で一つ返事で行くことにしました。内容は某大手電機メーカーの工場の作業バイト。いわゆる流れ作業です。女子大生のバイトにふさわしいかどうかは別として、何事も経験だと思い、やることにしました。初日、渡された服装が工場の作業着。そして軍手でした。朝礼前に流れる音楽がカーペンターズの「トップオブザワールド」。今もこの曲を聴くと、あの工場が目に浮かんできます。作業は女子大生には過酷でした。1日中立ちっぱなしでドリルを片手にネジをとめ、汗水たらして働きました。教えてくださる社員の方もやさしい人もいれば、厳しい人も。日に日に仕事にも慣れて約30日間のアルバイト生活が終了しました。就職先が事務職だっただけに、工場の作業を経験したのは後にも先にもこれきりでしたが、私の初めての仕事、初めてのお給料をいただいたのがこちらの会社です。あの時に流した汗、そして「トップオブザワールド」は、今でも忘れられない、いい思い出です。

マイナビバイトの特徴

人気のマイナビバイトは、全国対応!髪型自由、高収入、短期バイトが多数ありますよ。

評価 評価5

 

夏休みにバイトするならココがおすすめです

 

ジョブセンスの特徴

ジョブセンスは、 バイト採用でお祝い金を最大2万円貰えるのが特徴です!

評価 評価4

夏休みにバイトするならココがおすすめです

バイトルの特徴

バイトルドットコムは、短期、時給1200円、未経験、学生などのバイトが多数あります。

評価 評価4

夏休みにバイトするならココがおすすめです

 

某宅配便で見てしまったこと。

大学生の頃に佐○急便の集配所で仕分けのアルバイトをした。
はっきり言ってそこは面接の段階からおかしかった。
面接の時間は夜10時で、その段階から少しおかしかったが、面接終了した後の面接官の台詞に私は呆然とした。
「今日これから働ける?」
当時まだ初心だった私はその言葉に、はい。と答えてしまった。
碌な説明もなく、訳も分からず朝方まで私は何とか働ききった。
それだけでも大概な話であったが、その後私が見たのは信じられない光景だった・・・。
集配所のスタッフは、重たい段ボールを後ろ回し蹴り気味にふっとばし、ダンボールが潰れるのも構わずにどんどん積み上げる。
ドライバーは疲れた顔で「朝までに九州に行って、明日中に東京に戻らなければならない」と愚痴を零す。
あるドライバー曰く「宅配便のドライバーは多重債務者の終着駅」と言いのける始末。
一時期「佐○系男子」などという言葉を、マスコミの陰謀か何かは知らないが(事実、すぐに聞こえなくなった。)、よく聞いていたが、
裏側を知っていた私は失笑を禁じえなかった。
佐○急便は企業向けからの大量発送で何とか成立していたようだが、自分の荷物は決して送りたくないと、彼らの作業を見て感じたのが正直な感想である。

 

芸能プロダクションでのアルバイトの思い出

私は大学時代、芸能プロダクションでアルバイトをしていました。芸能プロダクションといっても、タレントを雇っているのではなく、コンサートなどのイベントを企画するためのプロダクションです。
いろいろなイベントを企画しました。中でもプロレスや女子プロレスのアルバイトが非常に面白かったです。
たとえば女子プロレスであれば、テレビでいつも悪役として売っている人が以外と優しくて親切だったのが驚きでした。たまたま廊下ですれ違ったときに物を落とされたので拾ってあげただけなのですが、「ありがとうございました」ってすごく当たり前のことなのですが、とても好感度抜群でした。
ほかには男子プロレスでよくテレビにも出ていた強面の人が実はロリコンだったとかいうことを試合前の練習中に知りました。こんなことは、アルバイト生でなければ知ることができませんのでとても貴重なことでした。
ほかにも芸能人のコンサートでは、いつも化粧で顔を塗りまくっているミュージシャンがいるのですが、帰り際、素顔で我々スタッフに対して「お疲れ様でした」と言ってくれたのもびっくりしました。テレビでは絶対に見せない顔なので、このアルバイトをしていてよかったと思いました。

更新履歴